◆新日本軍利用規約

 

(1)参加資格

  新日本軍の利用規約を遵守され、一般的なマナーが守れる方のみ参加可能。

(2)レギュレーション

 ①エアーソフトガン

   使用できるエアーソフトガンは、パワーチェックを行い、規定数値内であることが確認されたもののみフィールドに持ち込み可能。

    ・6mmBB弾を使用、0.9Jを限度とする

    ・8mmBB弾を使用、1.6Jを限度とする

 ②BB弾 

   使用できるBB弾は、セミバイオ、バイオ弾のみとする。

(3)安全規定

 ①フィールド内では必ずサバイバルゲーム用に市販されているゴーグルを着用すること。

  ゲーム進行中及びヒット後も含め、フィールドから退場するまではゴーグルを外してはならない。

 ②誤射、暴発を防ぐため、ゲームスタートの合図があるまではフィールド内においても安全装置は解除してはならない。

 ③セーフティゾーンでは安全装置をかけ、弾倉を抜くこと。空撃ちは厳禁。

 ④試射はシューティングレンジのみで行うこと。

 ⑤ゲーム中以外は人や動物に銃を向けてはならない。

(4)ルール

 ①HIT 

   自分の身体、銃、装備のいずれに当たってもHITとし、直接弾や跳弾を問わず、HITとされたプレーヤーはリタイヤとなる。

   HITしたプレーヤーは「HIT」と宣言し、手を挙げてアピールまたはデットマーカーを揚げるのいずれかを必ず行うこと。

 ②エアーソフトガン及び弾の貸し借り  

   ゲーム進行中はチーム内での物の貸し借りは禁止とする。

 ③フリーズコール

   フリーズコールは原則として使わないが、至近距離(1~2m)において相手が反撃できない状態に限り、危険防止のため「フリーズ」とコールしても良い。

   その場合、コールを受けた者はHITと見なされる。

 ④ナイフアタック 

   ナイフアタックはトラブルのもとになるので如何なる素材であっても禁止する。

 ⑤その他

   ゲーム進行中は、プレーヤーの妨げになるので試射は禁止する。

(5)その他一般事項

 下記事項に該当する場合、退場を申し渡すことがある。退場になった場合、ゲーム開始前を除き、納付済みの参加料等の返金は行えない。

   ・規約に違反した場合

   ・著しくほかの参加者に迷惑を及ぼすと判断される場合

(6) 以上のことを守り、ゲームを楽しむこと!